2014年3月7日(金)に会社で突然の右足甲の痛みに襲われなんとか帰宅。
整形外科、リウマチ科に診てもらったところ、どちらも診断は「痛風

発症時年齢37歳

痛風ってもう少し上の年齢のイメージだったんだけど・・・

酒好き。メタボリック診断体型。あとで気づいた尿酸値8.4mg/dl

いつなってもおかしくなかった痛風。

発症から2ヶ月後の今を書いてみます。

3月16日(日)痩せるぞ! 目標の設定

リウマチ科の先生に言われたのは、86.8kgの体重を2ヶ月で3kg落とすこと。

Part1でも書きましたが、

H25年10月時点・・・86.8kg
ちなみに結婚時体重・・・74.0kg
結婚後最高体重・・・90.0kg

※身長 176cm

目標としては、結婚時10年前当時の74kgに戻すこと。

老けていくのはしょうがないとして・・・
目標は目標です。

3月17日(月) 痛風本の立ち読み。購入

いろいろな本を立ち読みしました。

どの本を読んでも・・・

基本は、
「食べ過ぎるな。野菜を食べろ。」

確かにね。わかっています。

そして、「あ~~。」と思ったのは、
痛風になりやすい食べ物

  • 内臓系「レバー」「モツ煮込み」「あんきも」など
  • 青魚系「カツオ」、「サバ」など
  • 卵 ※痛風によくないとされるプリン体は多くないが体が「酸性」になりやすい

もっと詳しいサイトもあるので、痛風によくない食べ物は譲るとして・・・私の好きな食べ物=「酒のつまみ」になりそうなものって基本的にプリン体が多いこと。・・・痛風に悪いこと・・・

3月25~27日 生活習慣管理

他人に甘く 自分に甘く!?

管理しないと、「食べ過ぎ」「飲み過ぎ」あたりまえっ~!の私。

数年前に2,000円でホームセンターで買った「体重計」を一新。
また、道具に頼るとモチベーションが上がる私は、「血圧計」「活動量系」もすべて同時に購入してみました。

写真ほど、色が白くありません。少し残念・・・
けど、かざすだけでスマートフォンにデータを転送可能。クラウド上で自分の体重ほかを管理できるようになるのは非常に便利!

上記3機種はすべて、オムロン製。おサイフケータイ機能があるスマートフォンであれば、かざして、WellnessLINK 「からだグラフアプリ、わたしムーブサイト」で確認が可能です!
https://www.watashi-move.jp/

道具でモチベーションが保てる私にはとても頼もしい味方。
レコーディングダイエット。結果が見える化。
たのしいかも。

2014.5.17現在のデータは下記の通りです。
血圧計がだんだん抜けてきました・・・。

welnesslink_140517

ちなみに、本日朝の体重 80.3kg(痛風発症後、2ヶ月でマイナス6kg減量)

順調に体重が落ちています!

基本的に運動はしていません
晩酌は毎日です!(本当は抜けばよいんでしょうが・・・やめられません・・・)

朝のご飯

  • 少しだけ量を減らしています

昼の弁当

  • 基本デスクワークですがお腹がすくのであまり減らさず

夜のご飯

  • ほぼ毎日「キャベツの千切り+ワカメ+豆腐」ドレッシングに醤油 + 塩。これで結構お腹がいっぱい。あとは少しのつまみ。白飯はなし!

あとは、毎食の食事、カロリーを記録しています。
アンドロイドアプリ:「楽々カロリー管理」
お勧めできるかどうかはわかりませんが、毎食のカロリーを記録しているので、食べ過ぎ。飲み過ぎ。は減りました。
(飲み会があるとどうしても、食べちゃう!飲んじゃう! 翌日のカロリーは控えめに など気を遣うようになりました)

痛風初心者 2ヶ月。来月には尿酸値を調べに三度リウマチ科に行ってきます。

同じ痛風仲間の参考へとこの記事を書いています。

結果がでたらまたこのブログで。

それでは、「知りたいことがサクサクわかる! 情報が多すぎませんか?生活・仕事の時短レシピ」ブログを今後ともよろしくお願いします。
kazu